ビッグバンド

ビッグバンド

今日はビングバンドです。

今からでも入れると思いますので、宜しければお越しください。
2/16 のぐちあかね&メンバー
2/16

@岩本町tokyo tuc 19:30

3500えん

ペア割6000えん

学割2000えん

メンバー

Trumpet

川上鉄平、茅野嘉亮、小松悠人、竹内悠馬、松木理三郎

Trombone

忍田耕一、和田充弘、須賀裕之、佐々木匡史

sax

副田整歩、石田寛和、福井健太、渡邊恭一、高橋賢

ba

櫻井奈穂子

perc

加瀬田聡、見谷聡一

ds

秋田孝訓

pf,leader

野口茜
さて、この楽器、テイラーですが、ビッグバンドの中で吹くとどうかというと、かなりヘビータイプなので、指向性がかなり強いです。

横には音がいかないので、自分にも聞こえづらければ、隣にも聞こえづらいと思います。

なので、自分がどの程度で吹いているか吹奏感とかで把握する必要がありますね。

隣の方には迷惑かもしれませんね笑

もちろん、モニターがあれば問題ないです。

音色的には明るくも吹けるし、反応もそうやって吹けばいいと思います。

ハンドメイドでトランペットとしては結構な高額の楽器ですが、やっぱりそれなりに楽器の持つポテンシャルは高いなという印象です。

楽器が大きいので、ベルもデカイですが、ソロなんかでわーーっと吹いた時の抜ける感じと、音の存在感、息を感情的に入れても楽器がしっかり耐えてくれるというか、答えてくれるという感じがとても気に入っています。

ピッチとかも結構難しいかもしれないですね。

吹奏感は見た目より全然軽いので、吹いててしんどい感じもないです。

結構、日本だと重い楽器の人少ないと思うし、ビックバンドやっている方が、コンボより

多いと思いますので、参考にして頂ければと思います。