夢と魔法でいい

夢と魔法でいい


なんだかなぁ、と思う事が多かったり。

夢と魔法の国の脳みそを持っている僕は、いつもそれを信じて行きているわけですが、そうじゃないのかなぁ、現実は違うのか、やっぱり夢は夢なのかと思う事がこのところ多かったんですね。

でも、自分の信じるものは信じないと、その方向に向かえないし、耐えないといけない時は耐えるしかないし、問題にしっかり取り組めば、解決できてくるし、途中で妥協したり、諦めてしまえば、それまで。

目先の事ばかりでなく、先の事、関わった方へのご恩というのを忘れちゃいけないなぁと、思った今日でした。

小さくてもいい事の積み重ねが、一個一個幸せになって、それはどんどん幸せな方向に向かうし、耐えて自分を信じた物が成功すれば、とても嬉しく幸せな気持ちになります。

種が花を咲かせる間は心配だったり、不安になるけど、花が咲くまでのその期間が待ち遠しく楽しかったりするものです。と、ターシャトューダーも言っていました。

僕も少しは大人になったでしょうか。

別に僕が何かに成功したわけでもないですが、頑張った結果が見えてくるのは嬉しいものです。

嬉しい事が、一つ一つ。

自分らしく、一個一個丁寧に頑張ろうと思った今日でした。

そうそう。

先日、僕のジャズトランペットの師匠にお会いしました。

色々なアドバイスを頂きました。

師匠はとても、愛の溢れる方で、音楽というよりは人生観までリンクして教えて下さいます。

僕の、夢と魔法な脳みそは間違ってないという事を、再確認できました。

いつまでも、師匠は師匠。僕の憧れのスーパースターです。

ありがとうございました。

ぼん